お尻の筋肉の重要性


こんにちは。
パーソナルトレーニング担当の安藤です。


最近豊川では風邪やインフルエンザが流行ってきました。


当施設には毎日数多くの方がいらっしゃるので、皆様に病気をうつさないように、もらってしまわないように毎日の手洗いうがいを忘れないように気をつけております。

 

話は変わりますがここ最近色々なメディアで「美尻」というワードをよく目にします。

 

芸能人やモデルの方がお尻の筋肉のトレーニングをして、キュッと上がった綺麗で美しいお尻を目指していることからこの「美尻」というワードが流行り始めたのだと思いますが、お尻の筋肉を鍛えることは見た目を良くするだけではなく、体にとって様々な良いことがあるのです。

 

まず、お尻の筋肉は体の中でも大きいので、ここを重点的にトレーニングをすることによって代謝が上がり、ダイエット効果が上がります。


筋トレダイエットを始めたいという方には真っ先に鍛えていただきたい部分です。

 

またお尻の筋肉を動かすことによって腰回りや股関節の動きが出やすくなり、腰痛などの改善が見込めます。


特に、坐骨神経痛やヘルニアが慢性化している人は、お尻の筋肉が弱くなってうまく動いていないことが多いので、軽く動きを出すようなトレーニングをすることで症状が改善することがあります。


腰痛が強くてなかなかトレーニングができないという方はお尻周りのストレッチをすることで腰痛の原因になる筋肉をほぐすことが出来るのでオススメです。

 

その他にも


・普段より長い距離を歩けるようになる
・野球などのスポーツでパフォーマンスが上がる
・姿勢が良くなる


など普段から運動をしている人にもそうでない人にも様々なメリットがあります。

 

お尻の筋肉は下半身と体幹を支える非常に重要な筋肉です。

 

近年ではデスクワークなどで1日中座っているなんてことも珍しくなく、お尻の筋肉は弱くなりやすい傾向になります。


お尻の筋肉が弱くなれば姿勢が崩れ、腰痛などを引き起こしてしまいます。


また垂れ下がったお尻にもなってしまうので見た目的にも良くないですよね。

 

見た目も良くし、怪我も予防するため、しっかりとお尻の筋肉を鍛えていきましょう!!

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA





Copyright(C) ローフィットネスジム四ツ谷. All Rights Reserved.